本文へジャンプ
武生医師会について

会長あいさつ

 武生医師会は、明治20年6月に南条郡医師組合として、県より認可されて以来、120年を超えて地域医療を支えてまいりました。今後も、市民の皆様方と協働して、地域医療を守り向上させてゆきたいと考えております。
 また、同じく明治20年から、月次医学会を開き、現在に至るまで継続して学術講演会を催し、本医師会員の生涯教育に役立てております。
 さらに、平成10年4月には、武生看護専門学校を設立し、地域に貢献できる質の高い看護師を養成しております。平成26年3月時点で395名の卒業生を輩出し、そのうち県内に9割(丹南地区4割)もの定着をみております。
 そして、平成21年4月1日に、鯖江市医師会、今立医会から6名の入会をいただき、旧武生市、旧今立町合併の医師会としての区切りをつけることができました。
 これからも、武生医師会は、かかりつけの医師、医療機関としての役割をより一層充実させ、市民の皆様方の期待に添うべく、絶えざる努力を続けていく考えでおります。

一般社団法人 武生医師会
会長 山本 嘉治

一般社団法人 武生医師会

〒915-0814 福井県越前市中央1丁目9-9
TEL:0778-24-1400

アクセスマップ

一般社団法人 武生医師会

〒915-0814
福井県越前市中央1丁目9-9
TEL:0778-24-1400
mailお問い合わせ

ページトップへ戻る